Category Archives: マネジメント

  • カッセル ドラッカーの遺言(三戸公)
    経営学をリードしてきた第一人者によるドラッカー論。 氏のドラッカー観には、現代における経営学のみでなく、世界観に対する根本的疑義が投影されている。   三戸公「ドラッカーの遺言」
    7月 17, 2015 1015
  • OBIT DRUCKER 21世紀に知の回路を開き続ける人(『経済広報』7月号)
    こんな文章を寄稿しました。 「21世紀に知の回路を開き続ける人-ドラッカーに学ぶこと」『経済広報』2015年7月
    7月 14, 2015 737
  • ゲーテハウス ドラッカーはフィードバックせよと言った
      真説ドラッカー入門   安富歩 経営学者ピーター・ドラッカーは、経済についてまともな思考を展開した希有な学者である。それゆえ(「にもかかわらず」ではなく、それゆえ)、いわゆる「アカデミズム」の経済学からはま […]
    7月 10, 2015 734
  • kanamori ドラッカーのビジョン(金森久雄)
     金森久雄『大経済学者に学べ』   経済学の根本的な過程に疑問 もう一人の大経済学者としてP・F・ドラッカーを挙げたい。ドラッカーは、これまでの学者とは違って、経済学者というよりは、経営学者の系列に属する。しか […]
    7月 01, 2015 713
  • 無題 バスカヴィル的知性の条件
      バスカヴィル的知性を持つ人は、相手が言っていることのみを聞いているのではない。何を言っていないかをも聞いている。正確に言えば、相手が本来言うべきなのに言わずにいることを聞き取ろうとする。 会話の行間に意識を […]
    6月 26, 2015 755
  • 無題 【書評】ドラッカー『実践する経営者』
      P・F・ドラッカー/上田惇生訳『実践する経営者』ダイヤモンド社、2004年   K・ボールディングは、ドラッカーを「現代社会についての最高の哲学者」と呼んだ。戦後ドラッカーの言説は日本人を励まし、 […]
    6月 24, 2015 919
  • 無題 非の打ちどころのない提案を警戒せよ
    とくに調和的で美しい提案を警戒しなければならない。うまい話には無理がある。景気回復のため、地球環境のため、地域住民のため、貧困解決のため、世界平和のため、弱者救済のためなどの非の打ちどころのない提案は多くある。しかし、そ […]
    6月 20, 2015 746
  • ドラッカーの生家の近くにあるぶどう畑。家の子供部屋からいつも見えていたという。 ビル・ポラードの思い出
    大手生産管理会社サービスマスターの前CEOビル・ポラードは、ドラッカーに日本で教わったことを思い出すという。 二人は東京で開かれたシンポジウムでスピーカーをつとめていた。ポラードは、このシンポジウムに大阪に本社をもつ日本 […]
    6月 17, 2015 480
  • マインツの聖堂 経営者の先生(アーウィック)
      経営者の先生 リンダル・アーウィック 林正訳   枕頭の書 ドラッカーが書いた書物は数多い。フレデリック・テイラー、ヘンリー・L・ガント、ヘンリ・フェヨールなどの著作とともに、筆者の書斎机からほど […]
    6月 05, 2015 905
  • drucker2 ドラッカー1970年のインタビュー
      コンサルタントの条件 ピーター・F・ドラッカー、ジョン・F・ギボンズ(聞き手) 井坂康志訳   はじめに 経営コンサルタントとしてドラッカーが世界をリードしてきたのは誰もが知っている。その世界的影 […]
    6月 04, 2015 727
1 2 3 4