Most Recent Articles
  • 詩集『レオノーレ あるいは月影と水車』文明とマネジメント研究所、2017年7月7日
    6月 22, 2017 37
  • IMG_2888 Drucker Studiesサイト開設
    Drucker Studiesサイトを開設しました。
    4月 13, 2017 183
  • 0-11 純情小曲集
    純情小曲集   高校時代の思い出に       目次   風に額を洗われて   なつかしさとやさしさと (もしもいつか) 愛の話をしよう 木漏れ日 (哀しみは休符になり) アート・ガーファンクル 手巻 […]
    4月 12, 2017 318
  • IMG_1292 予期せぬことを利用する方法
    予期せぬ成功――。 ある意味で、ドラッカーの推奨するイノベーションの本質がここにある。予期しなかったことの内省がイノベーションのはじめなのかもしれない。 ドラッカーの書物には、予期せぬことがらを利用できなかったり、ないが […]
    3月 15, 2017 243
  • IMG_5471 クレアモント(詩集)
    目次 全文を読む→「クレアモント」(pdf) 小瓶 即興曲 タイプライター 革命 孤独 ハル・レヴィット教授 老木 道標 籐椅子 選択 影 曇天 書斎 最後の希望 幻 封印 インディアン・ヒル ぶどう畑 サンタ・モニカ […]
    3月 13, 2017 538
  • IMG_2586 はるか彼方を思う(PDF)
    「はるか彼方を思う」(詩集)→全文を読む(pdf) 目次 もういちど子供になれたら ベルリン・マン 渡良瀬――きみは夕日を見ていた おやすみ (ひとつ詩ができるということは) 月光に波打つ海 (無題) 大山 硫黄 (やが […]
    2月 27, 2017 321
  • IMG_2613 サイモン&ガーファンクルを少しだけ(音源あり)
    Music & Lyrics by Paul Simon Guitar & Vocal by Yasushi Isaka   Wednesday Morning 3 AM America Kat […]
    2月 26, 2017 394
  • berry Songs for late great Berry(音源あり)
    Music & Lyrics by Paul Simon Guitar & Vocal by Yasushi Isaka 59th street bridge song (MP3) the Boxer(M […]
    2月 20, 2017 508
  • IMG_2765 ドラッカーに学ぶ話し方
    はじめに――「ドラッカー話法」の力をどう引き込むか 序章 ドラッカー自身が実際に活用していた三つの原則 ■私がドラッカーに会ったとき ■なぜドラッカーは「ドラッカー話法」を選んだのか ■「断絶の時代」を生きる私たちに必須 […]
    2月 17, 2017 436
  • 41R13MDt57L__SX309_BO1,204,203,200_ 書評『村上春樹は、むずかしい』(加藤典洋)
    そもそもが「〜離れ」という言い回し自体がものごとを一面的に、誤った光の当て方をしているだけのように思われることが少なくない。 「活字離れ」「文学離れ」などが典型であるが、私の見たところでは、逆である。むしろ世の中はいっそ […]
    2月 15, 2017 201
1 2 3 19