Most Recent Articles
  • 12096428_1033520040001818_463174194424460918_n 「キルケゴール論」について
    「キルケゴール論」   「『もう一人のキルケゴール』を読む―ある葛藤と緊張関係についての考察」(「ドラ窓研設立10周年記念 ドラッカーの窓から明日を考える--『すでに起こった未来』研究論文集」)2017年10月 […]
    10月 10, 2017 28
  • 看板 最近の連載
    ドラッカーと気質論(PDF) 書評(PDF)
    9月 19, 2017 230
  • IMG_3089 書評『最後の四重奏』
    [書評]『最後の四重奏』」『C&M Journal』7(ドラッカー学会)2017年9月、p.15
    9月 13, 2017 92
  • 猫 やがてわかれがやってきて
    「やがてわかれがやってきて」 作詞作曲/井坂康志   (やがてわかれがやってきて)   やがてわかれがやってきて 会えない時の音もなく 無色の津波でゆっくりと 扉は永遠に閉ざされて 真昼の空を見上げて […]
    7月 31, 2017 216
  • 『しんくみ』
    「現代人はドラッカーに何を求めているのか?」(ドラッカー学への招待第1回)『しんくみ』(全国信用組合中央協会)pp.82-83、2011年10月 「彼は何者だったのか」(ドラッカー学への招待第2回)『しんくみ』(全国信用 […]
    7月 13, 2017 180
  • 詩集書影 詩集『レオノーレ』
    詩集『レオノーレ あるいは月影と水車』文明とマネジメント研究所、2017年7月7日
    6月 22, 2017 339
  • IMG_2888 Drucker Studiesサイト開設
    Drucker Studiesサイトを開設しました。
    4月 13, 2017 319
  • 0-11 純情小曲集
    純情小曲集   高校時代の思い出に       目次   風に額を洗われて   なつかしさとやさしさと (もしもいつか) 愛の話をしよう 木漏れ日 (哀しみは休符になり) アート・ガーファンクル 手巻 […]
    4月 12, 2017 464
  • IMG_1292 予期せぬことを利用する方法
    予期せぬ成功――。 ある意味で、ドラッカーの推奨するイノベーションの本質がここにある。予期しなかったことの内省がイノベーションのはじめなのかもしれない。 ドラッカーの書物には、予期せぬことがらを利用できなかったり、ないが […]
    3月 15, 2017 385
  • IMG_5471 クレアモント(詩集)
    目次 全文を読む→「クレアモント」(pdf) 小瓶 即興曲 タイプライター 革命 孤独 ハル・レヴィット教授 老木 道標 籐椅子 選択 影 曇天 書斎 最後の希望 幻 封印 インディアン・ヒル ぶどう畑 サンタ・モニカ […]
    3月 13, 2017 673
1 2 3 20