『アンジー』(音声あり)

41Ntb8sbzrL
LINEで送る
Pocket

『アンジー』(音声、instrumental) 2018年7月22日自宅で録音

 

41Ntb8sbzrL

『アンジー』はサイモン&ガーファンクル『サウンド・オブ・サイレンス』のアルバムに収録されているもので初めて知りました。原作はグレアムというミュージシャンによるものですが、テクニックとしてはサイモンのほうが高度だと思います。ベース音を変えながら主旋律を弾いたり、小指でチョーキングをするなど、むずかしいけれどおもしろい曲です。大学時代、サークルのラウンジでよく弾いていました。大学二年の時に買ったオベーションが壊れてしまったので、最近持ち運びの簡易なギターを買いました。また毎日ギターにふれられるようになりました。こうして『アンジー』を弾けるのはうれしいことです。